マーメイドは一般的なプロダクションより報酬率が高いから稼げる

       

チャットレディは高収入バイトとして知られていますが、一体どれくらい稼げるのか気になりますよね。

人気があるチャットレディは月収が100万円を超えることも珍しくありません。固定のお客さんの多さや活動できる時間帯などにより個人差はありますが、平均的なチャットレディの給与を時給に換算すると3,000~5,000円程度です。

チャットレディになるにはライブチャット運営会社と直接契約を結ぶ方法と、チャットレディプロダクションに所属する方法の2種類があります。大手ライブチャット運営会社の多くでチャットレディと直接契約を結ばずに、チャットルームとして使用する個室の管理やチャットレディの育成などを一括して行えるプロダクションを利用しています。

ライブチャットを利用するお客さんが払ったお金がすべてチャットレディのものになるわけではなく、ライブチャット運営会社がプロダクションへ支払った分からマージンを差し引いた分がチャットレディの報酬になります。

多くのプロダクションで30%程度の報酬率を採用していますが、マーメイドでは35~40%の高い報酬率で契約しています。たった数%の違いであっても、稼ぐ額が大きくなればなるほどこの報酬率は大きな意味を持ちます。

プロダクションのなかには表面上提示している額から、さらに手数料などが差し引かれてしまい思ったよりも稼げないという事態に陥ることもありますが、マーメイドでは35~40%の報酬率から差し引かれる分は一切ありません。